四柱推命大運の見方!菅野 智之1989年10月11日 の運勢

Pocket

巨人の菅野智之投手が13連勝を記録。
2020年の推定年俸は6億5千万
2021年の年棒8億円

四柱推命は命式が基本ですが、運勢を見るときに、大運はとても大切だと思っています。
今回は、プロ野球・巨人の投手、菅野智之選手の運勢を想像してみたいと思います。

菅野選手の父親・菅野隆志も法大野球部時代は投手。
母親が原監督の妹で、原監督は叔父。
祖父は東海大の野球部監督だった「原 貢氏」
という野球一族に生まれ、運動神経の優れたDNAをしっかりと受け継いだようです。

菅野 智之1989年10月11日の命式

九星:二黒土星

年 己巳丙 正財 食神 病 戌亥
月 甲戌辛 比肩 正官 養 申酉
日 甲辰戊    偏財 衰 寅卯

己・戌・辰と広い土地を持つ菅野 智之さん、この広い土地が財・お金を表し、強い財運を持っています。

菅野 智之1989年10月11日の風景

甲辰(きのえたつ)の日うまれ。

甲は松や杉・梅などの樹木がイメージ。

甲・甲と木が2本寄り添って支えあっています。

辰土の蔵干に乙木があり、根となりますが、乙の根は寅木の根よりも、か細いのです。

己の根となる戌土と辰土があり、広い大地に植えられた甲木・樹木です。

年支に巳火があり、丙の太陽が地平線から昇ろうとしています。

1989年10月11日の五行の通変星の意味

甲・乙 比肩劫財
丙・丁 食傷
戊・己 財星
庚・辛 官星
壬・癸 印星

原 貢 1936年3月30日

年 丙子癸正官 食神 長生 申酉
月 辛卯乙比肩 偏財 絶 午未
日 辛亥壬 傷官 沐浴 寅卯

父親との関係

甲木から父親を表す「財星」は戊・己の土星。

甲辰の日生まれの菅野智之投手。

辰土・4月・季節は木の芽時の春の栄養たっぷりの土に植えられています。
土が財星で、父親を表します。
年干に己の柔らかい土があり、透干して、安定した大地。
月支に戌土・日支に辰土と広い大地が広がって、包容力のある頼りになる父親。

菅野智之投手の父親は、不動産会社に勤めた後、独立して不動産業を営んでおられるようです。

母親の星は印星の壬・癸ですが、命式には辰土の蔵干に癸があります。

また、大運20歳まで、壬・癸が巡っていて、母親が見守っていたことが想像されます。

菅野 智之1989年10月11日の大運

00歳 ~ 10歳 11ケ月 癸酉 印綬 胎
10歳 ~ 20歳 11ケ月 壬申 偏印 絶

壬水が広い土地に潤いを与え、甲木は瑞々しく枝葉を広げ、成長します。

20歳~ 30歳辛未 正官

月干支の甲戌
甲木に辛金の刃物・ハサミが手入れをする風景。
甲木は、自分を磨き上げます。

30歳~ 40歳 庚午 偏官 死

庚金の大きな刃物。ハサミによる剪定。
午は6月を表す、陽の火星。

甲木にとって、庚金は刃物・斧と想像されることから、腰を痛めやすかったり、骨のケガに注意が必要となります。

生まれた時間がわからないので断定はできませんが、午は真夏の太陽。水の年運が終わり、潤いがなくなる時期がくると体力の限界だったリ、ケガや精神面のコントロールができにくくなることが想像されます。

今までの自分は捨てて、新しい自分に生まれ変わるという運気ですが、何歳まで現役でいられるのか?

2020年(31歳)庚子・偏官

子・申子辰三合水局半会。
庚金の剋は心配でしたが、子水が潤滑の役目をしてくれました。

13連続勝利でプロ野球新記録達成と大活躍でした。
MVPに輝き、2021年の推定年棒は8億円。

2021年(32歳):辛丑・正官

辛は小さな刃物ですが、大運が庚金だけに慎重運。

丑は1月の雪の水分を大量に含んでいます。
2021年は、
3月辛卯
足の違和感。
5月癸巳
右肘違和感で離脱。
6月は甲午。
前日も常時150キロ前後だった直球の最速が145キロで、6月13日のロッテ戦に続き、プロ9年目で初めて2戦連続で3回持たずに降板。
7月:乙未。
8月:丙申
9月:丁酉・巳酉丑三合金局
なかなか、スッキリとしないような雰囲気です。

オリンピック代表も辞退。

2022年(33歳):壬寅

壬水の潤意を得て、甲木は寅が根となって身旺運。
活躍が期待できると思うのですが!

2023年(34歳):癸卯
壬水ほどではありませんが、癸も井戸水や雨。
甲木は卯が根となって、身旺運。

2024年(35歳):甲辰

甲辰日生まれの菅野智之投手にとって、併臨運。

併臨は、大きな変化の時期と言われます。
比肩で、新しい自分の道を探すことになるのでしょうか?
それとも、華やかに活躍する一年になるのっでしょうか?

2025年(36歳):乙巳

甲木にとって、乙はツル、樹木に藤やアケビなどのツルが巻き付いている風景。
誰かの面倒をみるのでしょうか?

巳火は5月を表し、初夏の季節。

水が不足気味になり、精神面や足・腰のケガに注意となりますが。

2026年(37歳):丙午
丙午は、カンカン照りの真夏。
寅午戌の三合火局半会ともなり、辰土

2027年(38歳):丁未
2028年(39歳):戊申
2029年(40歳):己酉
40歳 ~ 50歳 11ケ月 己巳 正財 病

50歳 ~ 60歳 11ケ月 戊辰 偏財 衰

大運は、20歳まで秋。
21歳から夏。
51歳から春。

甲木が成功するには?

甲木は金星の刃物・ハサミによって剪定されて、見事な枝ぶりの松や梅として鑑賞されたり、または高級建材となり、床柱として使われます。

大運は、幼少期から申・酉・辛・庚の金星が巡っています。

子供の頃はバッティングが好きで、内野ばかりをやっていた。

でも、ひざの関節と股関節が固かったから、内野手には向かなかったんですよ。

その代わり手足が長くて体型はピッチャー向き。

だから
「お前さんは投手しかできないよ。一生懸命、ピッチャーの練習をしなさい」
って言って、投手に専念させたんです。

身体の特徴で守備範囲の適、不適があるんですね。

菅野智之投手は、指先の感覚が特に優れているそうですが、生まれ持っての才能?

ひざの関節と股関節が固い

ひざの関節と股関節が固かったといことですが、これは、水星がないから?
庚辛が命式にないから?
甲木にしっかりとした根がないから?

どれなんでしょうね?

菅野智之選手の身体は、父親が特に食事面には厳しく量を食べて身体を大きくしないといけない、という考え方から
「もう食べられないという状態から、もっと食べろとお代わりをさせて、涙ぐみながら食べていたそうです。

また、高1の時に肩が痛くて、辞めたいと洩らしたことがあったそうですが、
「辞めちまえ!」。
と、突き放した翌日から、不思議なことに肩の痛みがなくなって、練習をつづけたとのこと。

気落ちの問題なのか・神様がいたのかわからないですけど、今でも不思議と、語っておられます。

高1・16歳。

大運は壬申。

2004年:甲申・金剋木
2005年:乙酉・金剋木

コメント

タイトルとURLをコピーしました