手相の見方 手の大きい人と小さい人の性格と特徴

手相の見方

身体が大きい小さいもありますが、その大きさの割合から見たときに、手が大きいな!とか、小さいな・・・と感じる人がいます。
一般的に自分の手が大きいとか、小さいとかご本人は、別に気にしていない人が多いようですが、ここにも性格の違いが表れているんですよ^^。

スポンサーリンク

手が大きい人

手が大きい人は、男性も女性も、とにかく優しい人です。

手が大きい人は、自分のことよりも人のことを考える、コミュニケーションを大事にしたい人、細やかな配慮が自然にできる、気持ちの優しい人が多いです。

人の痛みや辛さを人一倍感じて傷買いできる人、繊細な神経の持ち主で涙もろく、困っている人をみると放っておけない、お人よし。

頼られると、一緒になって心配したり親身になって相談にのってあげるなど、一生懸命に尽くす、情の厚い人です。

仕事も、協調性があって、みんなで幸せに、みんあで一緒にって考えるタイプで、ていねいにきちんとするひとですから、信頼も厚く、安心して任せられる人です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

手の小さい人

手が小さい人は男性も女性も、大胆な人です。

手の小さい人は、大胆で積極的な行動力を持つ冒険家です。

思い立ったら吉日とばかりに、おおざっぱな性格で細かいことは苦手ですが、面倒見のよい親分肌、姉御肌の人が多いです。

じっとしていることが苦手、自分の夢に向かってまっしぐら、一生懸命に突き進むタイプ、忍耐と努力は当たり前という現実的なバイタリティーの持ち主です。

自分の思い通りにしたい性格ですから、束縛されることを極端に嫌う自由人です。

スポンサーリンク

まとめ

手が大きいか、小さいかは、ちょっと気をつけてみればわかりやすいですよね。

その人がどんな行動をするか、ちょっと注目して、当たっているかどうか、確認してみたらどうでしょう。

こんな簡単な手相の見方で性格がわかっちゃうんですよ。

スポンサーリンク

手相の見方
スポンサーリンク
りかをフォローする
スポンサーリンク
嵐山占い処 泰りかの祐気取りと家相&手相について

コメント

タイトルとURLをコピーしました