無料四柱推命占い 同じ五行の比肩と劫財の関係
時 日 月 年
丁 乙 丁 己
丑 丑 丑 丑

この命式を「かまくら」とイメージする、と教えてもらいました。
わかりますか?

スポンサーリンク

o060004501043980481西陣9

甲の樹木と乙のお花やツル

甲にとっては有り難くない関係。面倒をみなければいけない。
月干の社会運にあると、上司にイヤミを言われる、利用される。

乙お花と乙お花

同じ力量のものがつるむ。絡みつくので、じゃまになる。
月干の社会運にあると、どんぐりの背比べ、足でまといで成長が無い。

乙お花と甲樹木

乙が甲に絡みついて天を目指す。
乙は、目標を持って上昇志向が強い人。
月干の社会運にあると、上司の挽きたてを受け、努力以上の成功が望める。

丙太陽と丙太陽

熱すぎる。年柱に離れているならマシ?
月干の社会運にあると、ライバルがいると燃える。競争するのが好き。

丙太陽と丁月・灯火・焚き火

太陽と月、太陽と焚き火、太陽とネオンサイン。
価値観が違いすぎるので、理解できるかどうか。

丁月・焚き火・灯火と丙太陽

月は太が輝いている昼間にはめだちません。
太陽が隠れた闇の世界を、ネオンサインは明るく照らします。。
お天気の良い日は、バーベキューをしたら、楽しいです。
寅・寅や巳・寅など、通根する五行があるのが大事。
天干にあるのは、失いやすい。

丁焚き火と丁焚き火

丁火は火通しでは燃え続けるには限界があります。
どれだけ萌え続けられるかを考えて、力量をわからないといけません。

スポンサーリンク

戊山と戊山

伝統・しきたり・慣習・経験・古風・若い時の苦労が重くのしかかる。
山は重く、高いところから人を見下ろしますから、ライバル意識が強いかも。

戊と己

戊は高い山。己は大地。己にとって、戊は重たいかも。
当てにしていた友人・知人に頼みごとをしても断られるかも。


己山と己大地・田畑

土地の境界線をはっきりしておかないと。
己には、己よりも、丙を持ってこないとダメ。

己大地・田畑と戊山

己は平野、戊は山、風邪を避けてくれます。
戊土は刺激を受けて、噴火したり、土砂崩れを起こし、感情的

庚鉄と庚鉄

擦り合うとお互いに傷つく、強くなるのを嫌う関係。
丁火を見つけること。

庚鉄と辛貴金属・金属商品

性格が違うので、扱い方が違う。
庚は丁火で鍛錬されて名刀になる。
辛は完成された商品なので、丁火はいらない。
庚は辛に憧れ、辛は庚に憧れる関係。

辛貴金属と辛貴金属

どちらが大きな宝石か、グレードが高いか気になります。

辛貴金属と庚鉄

辛日干で、庚月干は、庚金の性格が強くでる。
出来上がっている商品。
表はきれいでも、裏があるかも・・・。
壬があると、現金が好き?

壬川や海と壬川や海


川は目的地に向かって流れます。
お互いに束縛を嫌い自由でいたい関係、
目的地が違うといずれは疎遠になります。

壬川と癸<井戸水/h4>
川は流れる、常に動いて自由でいたい。
井戸水は待つことしかできません。

通りすがりの人かもしれません。
川は上流には流れないので、後戻りは難しい。

融通がきくが、信念に乏しい、癸は役にたたない。
川は、流れたい、目的地に向かってながれたいと思うもの。

癸井戸水と癸井戸水

お互いに内気というか、分かり合えるのに時間がかかるかも。
でも、思いやりの人たちですから、時間とともに信頼が生まれるかも、

身内を大事にする、離れられない。
戊をみると負けてしまう。
つくしてもつくしても、巻き上げられるだけで、認めてもらえない。

癸井戸水と壬川

兄弟の面倒をみる。
親切にすることで開運する。

スポンサーリンク