吹越満さんはとっても個性的で独特の雰囲気を持っておられますよね。
1965年2月17日 壬寅・病の日生まれの風景を想像するに、まだ根雪が残って寒さは厳しいのですが、春の足音がきこえてもう少しで温かくなるぞって、胸膨らませながら流れる川の水がイメージ。

少し内気な性格と、前向きなチャレンジ精神を感じさせる誕生日です。

スポンサーリンク

P5210051112るり渓

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の性格

掴みどころが無いのは壬水の日生まれなので、水はどんな形の器にも入ります。
そんなところから、臨機応変に対処できる能力、変わることに抵抗がないという特徴があります。
とくに、壬水が一個しかないので、大きな川と違って身軽なのかもしれません。

「一生中途半端、決めない」
とも仰っていました。

あさイチに出演されたときに、イノッチとドラマで共演された時のエピソードで、吹越満さんは台本を読むときに、座らないで中腰で読むんだそうです。

それに対して、吹越満さんは、
「飛び立つ前は、かがむもんだ・・・。」

これから、座るところなのか、飛ぶところなのか、どちらにでもいけるようにしておくための姿勢だそうです。

一年中、中途半端・決めないで動く、人に言われてやり方を決めたい、とのこと、ある監督さんはつかみどころのない人と言ってました。

戊の土星は、山がイメージですから動かないなど、頑固な性格を表しますが、こん戊土には根がないので、土星の頑固さはなく、むしろ、乙・寅・寅の木星に戊土が耕されて柔らかなこだわりのない土のようです。

また、乙、寅・寅の木星は通変性が食傷・表現力、いかに目立つか、自分を世間にわかってもらうかという生き方が使命。

必要とあればどんな風にも表現する方法をたくさん持っているわけですから、いごこちが良い環境を見つけることができれば、いろんな花や木としてどんどん成長、きれいな風景をつくります。

壬水の川の周囲の風景は、寅木などが植えられた植物が成長する季節になって、どんどん変化して行くと考えられます。

食傷が多すぎると、言葉でトラブったり、プライドが邪魔をして波乱気味の運になったりしますが、吹越満さんは、自分の考え方ややり方にこだわることを捨てて、周囲が求める自分を演じることに努めているようです。

つまり、壬水の川の周りは、自分が育てたい花や木を選んで植えたのではなく、周囲の人が持ってきた樹木や花の苗や種を育てているんですね。

部屋の模様替えにしても、取り敢えずの場所に家具を置く。
無くてもいいし、後で動かせばいいだけだから・・・。という考え。

どこかで完璧を求めないで、最後の最後のところで喜べればいいかな・・・?
という、とにかくいろんな可能性を受け入れる頭の柔らかさがすごいです。

吹越満さんの命式

大運・乙亥(傷官)
1992年:壬申・(比肩)27歳、テレビに出はじめる。
1998年:戊寅(33歳)、名前がつく役が増えてきました。 

日 月 年
 戊  空亡 辰巳
寅 寅 巳 九星 八白土星 

吹越満さん、1965年2月17日は壬寅(みずのえとら)水の川がイメージ。
戊土の山から流れる川の風景、乙・寅・寅の樹木が植えられて、巳火の朝陽が、戊の山から昇ろうとしています。
1・

スポンサーリンク

吹越満さんの運勢年表

壬水・比肩・自分、
巳火・通変星は財星
乙寅寅木の通変星は食傷の表現力
戊土の通変星は官星の安定や自己抑制。

大運 04歳~13歳・戊 

大運 14歳~23歳・

1984年:19歳・子(食神)・WAHAHA本舗

24~33歳 歳・

丙の太陽が昇って、水ぬるむとなり、壬水も子水がきて水量が増え、川の流れは活発になります。
チャンスが巡ってくる、成長期に入りました。

1994年:29歳・戌(食神)・結婚
1998年:33歳・戊
ニュースの女(1998年、フジテレビ)
ショムニ(1998年、フジテレビ) – 遠藤
ランデヴー(1998年、TBS) – 田所誠治
殴る女(1998年、フジテレビ) – 澤田亮平
芸術劇場 – 秋の蛍(1998年、NHK)
月曜ドラマスペシャル 埋葬された愛(1998年、TBS) – 渡部圭介
(ウィキペディアより)

大運 乙亥・傷官 34歳~43歳

巳亥の冲、寅亥の支合と何かと変化が起こりますが、壬は亥水とともに、水量たっぷりで流れは勢いがあります。

連続テレビ小説(NHK) すずらん(1999年) – 内藤浩士

1999年:34歳・己(正官)WAHAHA本舗・退団

2005年:40歳・(傷官)・離婚
2006年:41歳・戌(偏財)・警視庁捜査一課9係シリーズ – 青柳靖・警部補

大運・戌44歳~53歳

2012年:47歳・辰・(偏印)再婚

大運 癸酉:(劫財)54歳~63歳

季節は秋、紅葉や秋の花に彩られて、川の周りには人が集まってきます。
癸水のにわか雨と酉金で川の水は清らかに流れます。

大運 壬申:(比肩)64歳~73歳
壬・比肩、自分のやりたいことにシフトしていく傾向ですが、どんなことを本当はやりたかったんでしょうね。

壬寅 病の日生まれの性格

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の結婚運

壬から女性や結婚の星は、丙・丁・巳・午の火星と、火星を助ける、甲・乙・寅・卯の木星です。
乙・寅・寅・の木星が3個と巳火が一個あり、たくさんの女性に囲まれているわけで、モテる人のようです。

結婚しても、仕事で成功したいという意識が強いので、家庭的な夫というわけにはいかないようです。
現実には、広田レオナさんという女優さんと、結婚して女の子が一人ですが、一度離婚して、広田レオナさんとまた再婚しています。

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の金運

男性の財星、壬からは巳火がお金の星です。
大運が24歳まで冬ということもあって、巳火のエネルギーは弱く、売れない俳優として苦労されたようです。
乙・寅・寅の木 生⇒火と技術や表現力を磨いて、金運をアップさせることに成功しました。
いまは、自動車の免許を取るために教習所に通う時間もないほど忙しく働いているとのこと。

大運も秋の季節が64歳までその後、夏の季節になりますから、水の周りには熱くなるほどに人が集まります。
長く活躍されることと思いますので、役者を続けていく限り、金運は安定しているようです。
yjimage奥入瀬1

スポンサーリンク