青田典子さん、1967年10月7日、玉置浩二さんと結婚して、妻業を楽しんでおられるようです。
10月7日の誕生日は四柱推命ではぎりぎり9月・酉月となり、甲辰の日生まれ、秋の甲木の仕事運や結婚運を想像してみました。

スポンサーリンク

青田典子さん、1967年10月7日の命式

 己   空亡 寅卯
辰 酉 未  6-7
衰 胎 墓

11 21 31 41 51 61 
庚 辛 壬 癸 甲 乙
戌 亥 子 丑 寅 卯

青田典子さん、甲辰(きのえたつ)の日うまれ。
秋の樹木がイメージの誕生日。

スポンサーリンク

甲木は、暖炉やかまどで燃える丁火に、自分の身を削って薪となり火が燃え続けるのを助けています。

41歳まで、大運は冬。
冷たい雪の原野にじっと立って、春の季節が巡って来るのをじっと待っていました。
何かと我慢が必要な時期となりますから、華やかに見えても、ほんとうに自分がやりたい仕事はできていなかったのかもしれません。

大運は、42歳から甲寅の春の季節が巡って、甲の樹木は、新芽とともに成長期になります。

やっと、どんな花を咲かせて、実をつけるのか努力が実る時期がきたようです。

2010年庚寅 イメージチェンジして再出発?

2010年(平成22年)5月に、音楽バンド 『安全地帯』の玉置浩二との交際が発覚した。
青田は翌6月、「玉置を献身的に支えたい」として芸能活動を休止、同7月に玉置と再婚した。
ウィキペディアより

甲寅の大運、成長期ではありますが甲己の妬合が、少し気になります。

スポンサーリンク