上戸彩さんは、1985年9月14日・丙辰の日生まれ、秋の太陽がイメージです。
太陽は、どんな風景を照らしているのでしょうか?

スポンサーリンク

上戸彩さんの誕生日、1985年9月14日の四柱推命命式

  印 
辰    丑
乙  庚  癸
印 
冠 死 養

18 28 38 48 
丙 丁 戊 己
戌 亥 子 丑

上戸彩さん、1985年9月14日の日の風景

上戸彩さん丙辰(ひのえたつ)、秋の太陽がイメージ。
辰土のお庭に乙・乙の花が植えられて、酉金のハサミでお庭の手入れも行き届いた、きれいな花畑を照らし、輝く太陽です。
56_1292148%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%b0%e3%81%9f%e3%81%916

スポンサーリンク

1985年9月14日の10年ごとの運勢

28歳まで、丙戌・丁亥の大運は、比肩・劫財運で自分の可能性を試す運期。
29歳から48歳まで、戊子・己丑の食傷運は、自己表現・自己アピールしたいという意識が強く働く時期です。
仕事では、人より1歩も2歩も前に出て、突出する、目立たってなんぼですが、丙の太陽の場合は、戊・己の食傷ですから太陽エネルギーを土に与える関係の為、食傷の子育てと仕事の両立がうまくできるか?が課題かも。

特に戊の時期は、山に隠れる夕日がイメージになりますから、スッキリと輝けないことが多いのです。
やりたい仕事を子育てのために我慢しなければいけないことが続くと、ストレスがたまるかもしれません。

子供が成人するまでは子供中心の母親に徹すると割り切れればいいのですが・・・・。

場合によっては、結婚している上戸彩さんにとっては、夫への不平不満が溜まりやすい時期にもなります。
最近、週刊誌などに書かれているので、気になります。

日と月の辰・酉の支合があり、離婚しにくいと勉強しましたが、家庭と仕事とのバランスを上手にとって欲しいと願います。

49歳~庚寅の春の運となり、太陽エネルギーは強くなっていきます。

スポンサーリンク