四柱推命占い 庚金・鉄の人から見た他の十干との関係と相性

自分が庚金・鉄の人の場合の相手との相性です。

甲木・樹木の人との関係と相性

庚金と、甲木の樹木の関係は、植木屋さんがお庭の手入れをする風景となります。
甲木の余計枝葉をを切り払って、きれいな見栄えの良い形にしてあげたいと思いますから、甲木にこうして欲しい、こうなって欲しいと、要求する傾向がでます。

ケンカをすると、庚金の硬い金属に、柔らかい甲木の樹木が適うはずもなく、当然あなたが勝つのですが、甲木さんはあなたに萎縮してしまったり、緊張する傾向がでて、神経が疲れますから、逃げたくなります。

甲木の樹木さんの、生き方や考え方が理解できないのであれば、適度な距離を置いたほうが無難な関係です。

あなたが、甲木がある程度伸びるまで、待ってあげることができるかどうかが、うまくいく鍵となるようです。

乙木・草花の人との関係と相性

乙庚の干合という関係は、お互いに気になる存在で引合います。
乙木のお花は比較的柔軟性があって、基本的にあなたに合わせることになります。

ただし、庚金は、鋏ですから、乙のお花を自分の好きなように咲かせたいと自分勝手が過ぎると、乙のお花はしんどくなって、逃げちゃいます。

雑草は刈っても刈っても、生えてくるしぶとさを持っていますから、怒らせると一筋縄ではいきません。

庚金の刃物のあなたが、自分の考えを抑え気味にして、乙のお花を黙ってみていられるかが、課題。

相手を理解して、大きな包容力を持って歩み寄ることができれば、うまくいきます。

丙火の太陽との関係と相性

丙の太陽に、冷たい庚金を温めてもらう関係です。

丙火の太陽のおおらかで、穏やかな雰囲気に惹かれることでしょう。

でも、庚金・鉄のあなたは、すこしせっかちで、何事も速く答えが欲しい短気な性格、価値観の違いに気がつくと、時間とともに気持ちにズレが生じるかもしれません。

お互いの個性を理解できるかが課題。

丁火の焚き火の人との関係と相性

庚金の鉄を、丁火の焚き火で溶かして、世の中の役に立つ品物に作り変える関係。

丁火の人は、庚金・鉄をみると、役に立つ商品になって欲しいと、ああしたら良いのに、こうしたら良いのに・・・と、注文つけたくなるのです。

お互いの力量バランス次第で、吉凶分かれます。

はじめのうちは、お互いにないものに魅力を感じて惹かれますが、長くなるにつれて、丁火・焚き火さんの気分やさんに合わせることがしんどくなりそうです。

庚金・鉄の材料がたくさんあって、丁火・焚き火さんが、エネルギーバランスを上手に取れるかが、課題。

スポンサーリンク

戊土・山の人との関係と相性

庚金・鉄は、せっかちで気の短いところがありますが、戊土の山土さんは、包容力があって母親のようにのんびりと優しく受け止めてくれますから、あなたにとっては、居心地のよい関係となります。

ただ、戊土は山ですから、庚金に覆いかぶさるなど、束縛がつよいと窮屈な思いをしそうです。
あなたが、自由に仕事ややりたいことに打ち込む姿を、戊土・山土さんが、見守ってくれるかが、課題。

己土・大地の人との関係と相性

己土・大地さんは、洗練されたところはありませんが、細やかな愛情の人、あなたが気持ちよく過ごせるようにと、優しく気配りをしてくれる、安らげる関係となります。

庚金・鉄の意志が強く、活発な行動力を持つあなたをたくましく、頼りにしているようです。

庚金・鉄の人との関係と相性

お互い似たもの通しですので、価値観は合うし、話が弾みますが、鉄でできた商品、刃物と刃物や、自動車と自動車などが近寄りすぎると、お互いを傷つけあうことになりかねません。

恋愛関係や、まして結婚に発展させることは難しい関係のようです。
お互いを尊重して、束縛しない、適度な距離を保てるかが、課題。

辛金・宝石の人との関係と相性

庚金・鉄は豪快で、おおざっぱ、辛金・宝石は繊細でプライドが高いのが特徴。

同じ金星ですから、分かり合える部分もありますが、庚金の人が丁火を命式に持っていない場合は、まるっきり価値観が違ってしまうので、話を合わせることが難しくなります。

お互いの個性を認め合えるかが課題ですが、辛金のプライドの高さにつきあえるかどうか?

壬水・海の人との関係と相性

庚金・鉄の船が海や川に浮かぶ、風景。

庚金・鉄も壬水・海も冷たい、を連想させ、現実的でクールな性格ですから、話は合いそうです。
エネルギッシュな行動力はあるものの、すこしせっかちで単純な性格の庚金・鉄のあなたと、知的で頭脳明晰、頭で勝負したい壬水さんは、うまくいけば、お互いにないものを補い合える、目的をもって、一緒に発展できる関係です。

ただし、力量が違いすぎると、太平洋の大海原で、小さな鉄の船は右往左往したり、沈没しかねません。

相手が何を考えているか、じっくり見極めてから深いお付き合いを。

癸水・雨の人との関係と相性

庚金・鉄と癸水の井戸水や雨との関係は、微妙です。

せっかちで単純、短期な一面を持ちながら、積極的に動き回る庚金・鉄と、自分から行動を起こすことなく、控えめに来たものに合わせることができる知恵者、癸水、井戸水さんは、庚金の短所を補ってくれる関係、相性です。

精金・鉄のあなたの不平不満や怒りを、静かに受け止めて癒してくれることでしょう。

ただし、あまりにもべったり甘えてしまうと、鉄は水によって錆び付いてしまう、自分を無くしてしまうので、精神的な自立は必要です。

スポンサーリンク