易占い16 雷地豫(らいちよ)

地上にでた龍の象。
大地の上に若い芽が、勢いよく伸びる春がいづれやってくる。
経験不足なので準備怠りなく順序よく進め、怠けると後戻り。

スポンサーリンク

閉塞感からの脱却。
家の中に閉じこもっていたものが外に出るなど、一身上の変化が起こる。
勢いがあるが、楽しいことの方に夢中になってしまうと、目的を忘れてしまうので、強い心を持つことが大事です。
若い芽ですから、経験を積みながら謙虚にいけば、願望は叶う。
が、楽しいことにむちゅうになったり、な負けグセがでたり、油断すると後戻りすることになる。

スポンサーリンク

人物

大地から出てきた若い人ですから、一緒にいて楽しい人、人を楽しませる仕事をする人。
遊人のなまけものでないかどうかを確認すること。
なまけものでなければ、才能のある人で、将来出世していく人。

恋愛・結婚

一陽五陰、友人としては一緒にいて楽しい人。

一人の男性に五人の女性。
男性は女性にモテますが、優柔不断、三角関係注意。
女性は、「ライバルが多い」となり、付き合っている人はあなただけではないようです。
結婚して家庭に落ち着くタイプではなさそうです。

スポンサーリンク