六十干支の2番目、乙丑(きのとうし)の日生まれはどんな風景なのでしょう。 乙丑、乙は植物・お花やツル、蔦などがイメージ。朝顔や藤の花など、支えられて天上を目指す花や植物がイメージです。 丑は1月ですから、季節は、まだ厳寒 […]